上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.--
    web拍手 by FC2
    仕事から帰宅すると部屋のソファーの上に見慣れない毛布のような物が置いてありました。

    触ってみるとなんとも柔らかくて暖かそうで気持ち良〜い。
    でも、畳んであるくせに形がいびつなので広げてみました。
    んんっ?
    袖が付いてる?

    カミさんに聞いてみると着る毛布なんだそうです。
    ホームセンターで買ってきたとのこと。
    千円也だそうです。

    さっそく着てみました♪
    腕を袖にとおして、首の後ろと背中の2箇所をホックでとめます。
    着丈が足首までありメッチャ暖い!
    いや〜。これでお昼寝したら
    とっても幸せになれそう♥

    ひざ掛けがわりに使っているシュラフ君に強烈なライバルの出現ですw





    ↑ブログランキングに参加してます。
    ポチっとしていただくと管理人のやる気が出ます♪
    関連記事
    スポンサーサイト
    2011.10.31 本文:0 | TrackBack:0
    web拍手 by FC2
    朝晩が涼しくなりましたのでシュラフ(寝袋)を引っ張り出してきました。

    毎年定番のスタイルなのですがシュラフをひざ掛け替わりに使ってるんです。
    これが結構温度調整もできてスグレもの。

    そんなに寒くないときには
    シュラフのチャックを全開にしてヒラキ状態にして使います。

    もっと寒くなってきたらチャックを閉めて下半身をシュラフの中へw
    こうするとホッカホカ♪

    せっかくあるシュラフなので
    キャンプでしか使わないのはもったいないですものね♪





    ↑ブログランキングに参加してます。
    ポチっとしていただくと管理人のやる気が出ます♪
    2011.10.30 本文:0 | TrackBack:0
    web拍手 by FC2
    頑張れ!ぼくらのケルティックウーマン!!悪者どもをやっつけろ!!
    今日は音痴怪人シャープマスクと対決だぁ!

    やっぱり、ケルティックウーマンって名前だけ見ると、私的にはこんなノリです(^。^;)


    さて、ライブの方です。

    最初の曲でぶったまげましたw
    DVDで何度も見て知っている曲なのに
    やっぱりナマだと迫力が違いますっ!空気が違いますっ!
    凄すぎます!もう何が凄いか、わからないくらい凄いっ!w
    なんかもう、笑っちゃうぐらい凄いっすww
    これだけで、ご飯6杯はおかわりできますっ!
    おーい!メシ持ってこーい!

    すみません。ちょっと興奮してしまいました(^^ゞ

    しかし、なんなんですかねぇこの人達の音楽の綺麗さは
    例えて言うなら、ハモリも平均律ではなく純正率でやっているような。
    さすがプロって感じです。

    プロといえばケルティックウーマン唯一のフィドル(バイオリン)弾きのマレードさん。
    この人がまた凄いんです。
    小柄で可愛らしい女性なんですが、フィドルの速弾きを完璧にこなしながら
    ヒールのある靴でステージ上を走る、クルクル回る、跳ぶ!もう元気いっぱいw
    見ているほうは、ころばないかとちょっとヒヤヒヤw
    でも流石は元全アイルランドフィドルチャンピオン。バランスを崩したり
    音を外すそぶりも見せません!
    まさにプロ!w

    そんなこんなで、約2時間があっという間に過ぎてしまいました。
    最後はもちろんスタンディングオベーション(^。^)
    本気で翌日の公演も会社早退して当日券を買ってでも見に来たいと思いましたが、カミさんに
    たしなめられ断念(^^ゞ
    もしまた来日してくれるのなら、今度は絶対早めにチケット買ってアリーナ席で見てやるぅ!

    会場で買った来日記念限定盤のDVDを持って帰宅。
    子供達には開演前に東京ドームのベースボールショップで買った
    ワンピースのチョッパーの付いたジャイアンツのシャーペンをお土産にしました♪




    ↑ブログランキングに参加してます。
    ポチっとしていただくと管理人のやる気が出ます♪

    2011.10.29 本文:0 | TrackBack:0
    web拍手 by FC2
    本日分の更新に先立ち、まずはお詫びを申し上げます。

    これからケルティックウーマンのライブに行った報告と感想らしきものを書くのですが
    私は音楽・音響に関してはドの付く素人。
    それが未だライブの興奮冷めやらぬ状態で書きなぐりますので
    思い込み・思い違い・勘違い・独りよがり・他が多々あるかと思います。
    寛大なお心でお許し下さい m(_ _)m
    それと、前記のとおり興奮しておりますので読む人に優しい文章にはならないかと思います。
    KYな文章にドン引きされても、開き直ってしまおうかと・・・w

    さて、言い訳の文も入れたので気が楽になりました(^^ゞ
    ここからが本編です。

    それはそうと、ケルティックウーマンってグループ名、なんだか外国の3流ヒーロー物アニメのタイトル
    みたいで、ちょっと書いてて気恥ずかしいw


    そもそも私がケルティックウーマンを知ったのは、その昔ティンホイッスルで遊んでいたときに
    ケルト系の曲を吹きたいと思ってYouTubeで色々と検索をかけていくうちに
    偶然出てきたこのグループの動画を見てしまったことがきっかけでした。
    この人たちの歌の上手さはなんなんだ?と思いましたねw
    それからCDやDVDを買い始め、現在に至っているわけです。

    過去に来日もしているらしいのですが、その時まだ私はケルティックウーマンの存在を知らず
    知った時にはもう後の祭り。
    生ケルティックウーマンを見る機会はもうないんだろうなと思っていました。
    それが今回の来日ライブ!
    もう、お小遣いを前借りしてチケットを購入してしまいました(^。^;)
    返済は家庭内リボ払い。 (爆
    カミさんも私が聞いているのを脇で聞いていて興味をもっていてくれてたようで
    子供を実家に預けて久々の二人でライブへのお出かけとなりました。


    やってきました東京ドーム
    R0011911.jpg

    の脇のシティーホール(´・ω・`)
    R0011907.jpg

     写真の水平がとれていないのは電光掲示板のケルティックウーマンの
     文字が流れていってしまう前にあせって撮った為(^^ゞ




    今回のライブに行くにあたって興味があったのがケルティックウーマンを聞きに来る人達の年齢層。
    自分のまわりでは、誰もこれ系の音楽を聞かないので全く想像がつきませんでした。
    会場に着いて周りを見回してみると、50〜60代のおじさんおばさんおじさんおばさん・・・
    なるほど。
    年齢層高めなのね(~_~;)


    気を取り直して入場。
    箱としては3000人位入るそうです。
    お客さんは8〜9割位の入でした。
    私達の座席はステージセンターから角度にして45度ぐらい上手側の2階席。
    2階席といっても、おそらくステージから20mそこそこの距離で
    かなり近くにステージが見えます。

    この会場、特筆すべきは音響の良さ♪
    普通、コンサートの開演前ってPAからBGMを流していますよね。
    そのBGMの音がやたらと良いんです。
    ホール特有のラウドネスがかった誇張した音ではなく
    スーっと自然な音が出ています。
    これは、かなり期待できそうです(^。^)

    ただ、おそらくですが箱としてはかなりデッドな響き方をしているようで
    PAに頼った使い方なら良さげですが、生音主体のコンサートにはちと辛そうです。


    ステージに幕はなくセットが開演前から見えています。
    下手側、客席に近い位置にグランドピアノ。
    その後方が円形に2mほど高くなってドラムセット。
    ステージ中央は奥側が1m位高くなっていて階段でつながっています。
    上手側は客席側にギター・ベース・バグパイプのスペース。
    その後方、下手と対称に高くなった位置にパーカッション。
    わりとシンプルなステージです。
    残念だったのはオーケストラが居ないこと。
    ま、来日出稼ぎライブだし
    PAの音質が良いので許しましょ(上から目線w)

    開演時間から少し遅れてステージがスタートしました。

    ちょっと文章が長くなりすぎてしまったので
    すみませんが、続きは明日にさせて下さい。
    m(_ _)m




    ↑ブログランキングに参加してます。
    ポチっとしていただくと管理人のやる気が出ます♪


    2011.10.28 本文:0 | TrackBack:0
    web拍手 by FC2
    24日の夜から25日の夜にかけてし24時間っかり遊び倒してきました。
    では、順番に釣りの方から報告を。

    正直釣果はボーズでしたwまったくのゼロ。イナダ君の気配も無し。
    3人で行ったんですが結局誰も釣れず。
    きっと私達の血走った目に恐れをなして姿を隠してしまったのかとww



    冗談はさておき今回は海の条件が悪すぎました。
    ベタ凪ぎの澄潮。
    荒れすぎてもダメなんですが
    静かすぎても釣れない事が多いんです。
    ナブラも立たないしルアー釣りにはかなりの悪条件。
    8時頃には見切りを付けてずらかりました。

    でも朝日が綺麗でしたよ〜。


    R0011895s.jpg
    白み始めた空。


    R0011899s.jpg
    日の出前に出船する漁船。そしてベタ凪ぎの海(T_T)


    R0011901s.jpg
    こういう写真を撮っていると、マニュアル操作の出来るカメラが
    欲しくなります。全自動のコンパクトデジカメには、ちと辛い(^^ゞ


    R0011903s.jpg
    御来光♪


    R0011905s.jpg
    ちょっと油断している隙にすっかり昇ってしまった太陽。
    朝日や夕日は、動きが素早いように感じます(-_-;)






    ↑ブログランキングに参加してます。
    ポチっとしていただくと管理人のやる気が出ます♪

    2011.10.26 本文:0 | TrackBack:0
    web拍手 by FC2
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。