上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.--
    web拍手 by FC2
    本日分の更新に先立ち、まずはお詫びを申し上げます。

    これからケルティックウーマンのライブに行った報告と感想らしきものを書くのですが
    私は音楽・音響に関してはドの付く素人。
    それが未だライブの興奮冷めやらぬ状態で書きなぐりますので
    思い込み・思い違い・勘違い・独りよがり・他が多々あるかと思います。
    寛大なお心でお許し下さい m(_ _)m
    それと、前記のとおり興奮しておりますので読む人に優しい文章にはならないかと思います。
    KYな文章にドン引きされても、開き直ってしまおうかと・・・w

    さて、言い訳の文も入れたので気が楽になりました(^^ゞ
    ここからが本編です。

    それはそうと、ケルティックウーマンってグループ名、なんだか外国の3流ヒーロー物アニメのタイトル
    みたいで、ちょっと書いてて気恥ずかしいw


    そもそも私がケルティックウーマンを知ったのは、その昔ティンホイッスルで遊んでいたときに
    ケルト系の曲を吹きたいと思ってYouTubeで色々と検索をかけていくうちに
    偶然出てきたこのグループの動画を見てしまったことがきっかけでした。
    この人たちの歌の上手さはなんなんだ?と思いましたねw
    それからCDやDVDを買い始め、現在に至っているわけです。

    過去に来日もしているらしいのですが、その時まだ私はケルティックウーマンの存在を知らず
    知った時にはもう後の祭り。
    生ケルティックウーマンを見る機会はもうないんだろうなと思っていました。
    それが今回の来日ライブ!
    もう、お小遣いを前借りしてチケットを購入してしまいました(^。^;)
    返済は家庭内リボ払い。 (爆
    カミさんも私が聞いているのを脇で聞いていて興味をもっていてくれてたようで
    子供を実家に預けて久々の二人でライブへのお出かけとなりました。


    やってきました東京ドーム
    R0011911.jpg

    の脇のシティーホール(´・ω・`)
    R0011907.jpg

     写真の水平がとれていないのは電光掲示板のケルティックウーマンの
     文字が流れていってしまう前にあせって撮った為(^^ゞ




    今回のライブに行くにあたって興味があったのがケルティックウーマンを聞きに来る人達の年齢層。
    自分のまわりでは、誰もこれ系の音楽を聞かないので全く想像がつきませんでした。
    会場に着いて周りを見回してみると、50〜60代のおじさんおばさんおじさんおばさん・・・
    なるほど。
    年齢層高めなのね(~_~;)


    気を取り直して入場。
    箱としては3000人位入るそうです。
    お客さんは8〜9割位の入でした。
    私達の座席はステージセンターから角度にして45度ぐらい上手側の2階席。
    2階席といっても、おそらくステージから20mそこそこの距離で
    かなり近くにステージが見えます。

    この会場、特筆すべきは音響の良さ♪
    普通、コンサートの開演前ってPAからBGMを流していますよね。
    そのBGMの音がやたらと良いんです。
    ホール特有のラウドネスがかった誇張した音ではなく
    スーっと自然な音が出ています。
    これは、かなり期待できそうです(^。^)

    ただ、おそらくですが箱としてはかなりデッドな響き方をしているようで
    PAに頼った使い方なら良さげですが、生音主体のコンサートにはちと辛そうです。


    ステージに幕はなくセットが開演前から見えています。
    下手側、客席に近い位置にグランドピアノ。
    その後方が円形に2mほど高くなってドラムセット。
    ステージ中央は奥側が1m位高くなっていて階段でつながっています。
    上手側は客席側にギター・ベース・バグパイプのスペース。
    その後方、下手と対称に高くなった位置にパーカッション。
    わりとシンプルなステージです。
    残念だったのはオーケストラが居ないこと。
    ま、来日出稼ぎライブだし
    PAの音質が良いので許しましょ(上から目線w)

    開演時間から少し遅れてステージがスタートしました。

    ちょっと文章が長くなりすぎてしまったので
    すみませんが、続きは明日にさせて下さい。
    m(_ _)m




    ↑ブログランキングに参加してます。
    ポチっとしていただくと管理人のやる気が出ます♪


    関連記事
    スポンサーサイト
    2011.10.28 本文:0 | TrackBack:0
    web拍手 by FC2
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。