上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.--
    web拍手 by FC2
    間があいてしまいましたが幻の滝の話しの続きを。

    雷平から右手の沢を詰めて雷滝へ到着です♪
    R0011990s.jpg
    岩に当りながら清流が流れ落ちています。
    雷滝という名前から、もっと直接滝壺へ水が落ちてて
    ドドドドドッっていう滝を想像していたのですが
    意外と女性的な滝でした。
    何故に雷なんだろう?
    あ、女性(カミさん)のカミナリ・・・・((((;゚Д゚))))

    ちょうど滝を眺めるのに都合の良い登りやすい大きな岩があり
    その上でしばしの休息。
    R0011992s.jpg
    曇り空のせいか紅葉はあまりぱっとしませんでした。
    周りを眺めているとオーバーハングした岩に
    なにやらボールのようなものが張り付いています。
    なんだろうと思いすかさず持ってきた単眼鏡で覗くと
    R0011993s.jpg
    スズメバチの大きな巣でした((((;゚Д゚))))

    R0012061s.jpg
    この単眼鏡、だいぶ前に買った物(20年近く前だったかなぁ)なのですが
    外に遊びに行くときにはたいていザックの中に入れていきます。
    tasco社製で8×20と本体に記載があります。
    視野が狭いのが玉にキズですが、軽くて小さくて持ち歩きやすいのが◎です♪




    ↑ブログランキングに参加してます。
    ポチっとしていただくと管理人のやる気が出ます♪
    関連記事
    スポンサーサイト
    2011.12.01 本文:0 | TrackBack:0
    web拍手 by FC2
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。