上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.--
    web拍手 by FC2
    まったく山登りモードでは無い時に階段に出てこられてもなぁ・・・。
    メンタル的にも辛いです(ToT)
    それでも覚悟を決めて登ってみることに。

    まぁ、出だしは階段でもすぐにハイキングコース的な道になるだろうと
    なんの根拠もない楽観的な観測をしていたことを後悔するまでには
    それほど時間は必要としませんでした。

    悲観的な事実
    その1。
    R0012296s.jpg
    最初の階段を登り終わった途端に次の階段がニコニコしながら出てきた事。

    その2。
    階段の段差が中途半端に低くてものすごく登り辛い事。
    おそらく子供の歩幅に合わせて作った階段なのでしょう。
    1段飛ばしでは大股になりすぎ、そのまま登ったのでは
    段差が低すぎるというかなり凶悪な階段です(+_+)





    ↑ブログランキングに参加してます。
    ポチっとしていただくと管理人のやる気が出ます♪
    関連記事
    スポンサーサイト
    2012.03.21 本文:0 | TrackBack:1
    web拍手 by FC2
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。